お役立ち情報

すべての投稿

  • 【不動産登記】相続人に対する遺贈の登記

    不動産登記

    遺言者の財産について、相続人の一人に「包括して遺贈する」とする遺言書が存在する場合、どういった登記を行うのでしょうか。 相続人に対する遺贈の登記を行う場合、いくつか注意すべき点があります。 先例は、「遺言者が受遺者(相続人のうちの一人)に不動産を遺贈する(※1…

    続きを読む

  • テレビ電話による定款認証

    会社設立・商業登記

    株式会社や社団法人を設立する場合、最初に作成した定款(原始定款)について、公証人の認証を受ける必要があります。 定款の認証は、紙で作成した定款を公証役場に持ち込んで公証人を受ける方法と電子定款認証の方法があります。 公証人の認証手数料は一律5万円です。 紙で作…

    続きを読む

  • 広域住民票の写しについて

    不動産登記

    本稿では、「広域住民票」についてご紹介しようと思います。   以前では、住民票の写しは、住民票の置かれた市区町村(住民登録地)の役所等でしか取得できませんでした。 しかし「広域住民票の写し」は、住民票の置かれた市区町村以外の全国の役所で取得ができるよ…

    続きを読む

  • 『農地』に関する登記 〜処分の制限とその例外〜

    不動産登記相続の基礎知識

    本稿では、農地(または採草牧草地)を取り上げます。   農地法という法律を皆さんご存知でしょうか? この法律の最大の目的は、農地等の荒廃を防止することです。   農地の荒廃を防ぐ理由は、想像しやすいかと思います。 農地の荒廃がすすめば、国内…

    続きを読む

  • 相続分の譲渡について

    相続の基礎知識

    相続を原因とする権利の移転登記(相続登記)について、 法定相続分と異なる割合で登記をする方法の一つに、相続分の譲渡があります。※民法905条1項参照 この方法による登記はどのようにすればよいか、以下の事例を通して解説していきます。   (X名義の甲土…

    続きを読む

TEL無料相談アクセスPAGE TOP