お役立ち情報

すべての投稿

  • 不動産を売買する際の必要書類

    不動産登記

    不動産売買の登記に必要書類とは? 不動産売買の買主になる方、売主になる方でそれぞれ簡単にご説明します。   買主になる場合   ・現金で不動産をご購入する場合 ➀住民票 ➁認印 ➂身分証…運転免許証(経歴証明書)やマイナンバーカードなど。 …

    続きを読む

  • 市民課の待合状況公開システムが始まりました(広島市)

    広島市の各市役所で、待合状況の公開システムが始まりました。 スマートフォンや携帯電話から、混雑状況や、自分の番号札の呼出状況を確認できます。 相続手続きでは、亡くなられた方の出生から死亡までの戸籍や住民票など、たくさんの証明書類が必要です。とくに、昭和まで遡っ…

    続きを読む

  • 遺言書には遺言執行者を指定しましょう。

    遺言執行者って? 遺言執行者とは、端的に言えば遺言に書いてある内容を実現するために必要となる手続きをする人です。 遺言執行者を指定するメリット 遺言書には遺言執行者を定めなくても遺言内容そのものに問題はありません。 ですが、例えば以下のケースだと遺言執行者を定…

    続きを読む

  • 「法定相続情報」の利用範囲拡大

    不動産登記相続の基礎知識相続登記義務化

    相続手続きで便利な「法定相続情報」の利用範囲が拡大しています。 平成29年の制度発足後、相続税の申告や未支給年金の受給手続きなど、「法定相続情報」の利用範囲が拡大しています。 当事務所でも積極的に「法定相続情報」を作成し、多くのお客さまにご活用いただいています…

    続きを読む

  • ご自宅の相続登記における見落としがちな落とし穴

    不動産登記相続の基礎知識相続登記義務化

    ご自宅の相続登記をお考えの際、注意していただきたいポイントをお伝えいたします。 それは相続登記対象不動産をきちんと確定するということです。 将来的に不動産を売却したり不動産を担保に入れる際、不動産会社や金融機関はしっかりと物件調査を行います。その際に相続登記が…

    続きを読む

TEL無料相談アクセスPAGE TOP