お役立ち情報

借金・保証債務を相続したくない方へ

相続による株式の名義変更については、上場会社の株式なのか非上場会社の株式なのかによって手続きが異なります。 上場会社の株式の場合は、株式を管理している証券会社に連絡を。 非上場会社の場合は、株式を発行している会社に直接問い合わせましょう。

 

相続放棄をすることにより、借金・保証債務を支払う必要はなくなります。
ただ、プラスの財産(お金や不動産)放棄することになりますので、注意が必要です。
財産のほうが多いのか、借金のほうが多いのかわからない場合は、限定承認という方法もありますので、 お気軽にお問い合わせください。

TEL無料相談アクセスPAGE TOP